見出し画像

「キッズマネープログラム by Money Forward」を開催しました

「キッズマネープログラム by Money Forward」とは?

こんにちは!マネーフォワード広報の柏木です。
マネーフォワードでは先週末、親子で参加できるお金の授業「キッズマネープログラム」を開催しました!協力して下さったのは、全国各地でお金教育をされているキッズ・マネー・ステーションさん。

「お金のことって学校でも習わないし、学ぶ場所がない」
「どうやって子供に教えたらいいのか分からない」
「お金の大切さを子供のころから伝えたい」

などといったパパママユーザーのお声をたくさん頂戴していたので、春休みにこのプログラムを実施しました。

この日のプログラムは、「森のクマさんとお金を学ぼう!」
5~8歳のキッズとパパママが20組以上参加し、親子でお金や電子マネーについて、勉強しました。

先生:「1円玉の重さはどれくらいか分かる人―?」
キッズ:「カンガルーの赤ちゃん位」

など、会場が和む場面もたくさんあり、あっという間の90分でした。

森のクマさんとお買い物に出かけよう

プログラムは、お金のやりくりが下手な森のクマさん(講師の方)が進めて下さいました。

クマさんと一緒に、みんなで森の中に冒険向かいます。

100円玉で買う?それともクマカカードで買う?

子供たちには、100円玉2枚と200円がチャージされたクマカカード(電子マネー)が入ったお財布が手渡されました。

森の中では、

「ジュース飲みたい人ー!100円でジュースを買ってみましょう。」
「お腹すいたね~!100円でラムネ食べたい人ー!」
「フリスビーで遊びたい人ー!100円払って遊びましょう。」
「お友達が100円なくしちゃって、バスに乗っておうちに帰れないんだって。どうする?」

などなど、行き帰りのバスでの往復も含め、お金を使うかどうか選択するシーンが6回登場します。

そして各シーンで、100円玉で支払うか、クマカカードで支払うかを子供たちに選んでもらいました。


パパとママは、どのシーンで子供たちがいくら使ったのか、何で支払ったのかを記録していきます。

後になって計算してみると、あれれ。お金は400円しかなかった(100円玉2枚+200円のチャージ)のに、500円や600円使ってしまった子達がほとんどでした(笑)。ジュースも飲みたいし、ラムネも食べたいし、フリスビーでも遊びたいよね!

みんなでお金の使い方について振り返った後は、電子マネーのいいところ、悪いところについて親子で考えてもらいました。

「簡単に使えるのがいい」
「お金を持たなくてもいい」
「ピッてやるだけで使えるのがいい」
「お金が見えない」
「でも、いくら使ったか分からない」
「ピッてやるだけで使えるのがいい」
「クマがかいてあってかわいいから好き」

子供達から、さまざまな意見が出てきました。みんな、森のクマさんとの冒険を通じて、電子マネーについて学べたようです。

お金って、"感謝"

さらに、「お金っていうのは感謝なんだよ。毎日お仕事をしてくれているパパとママに、今日はお手紙を書いてみましょう」と、折り紙にお手紙を書く時間がありました。

こんなお手紙をもらったら、感動して泣いちゃいそうです。

夏休みにもキッズマネープログラムを開催予定

今回参加して下さった方からは、以下のような感想をいただきました。

・子供にお金の使い方を考えさせるきっかけを作ることができた
・お金について普段話をする機会がないのでよかった
・最近一人で買い物することに興味を持つことが増えてきたので、こういう機会があってよかった
・親子で一緒に勉強できてよかった
・子供の反応がよかった
・普段お金について教える事がなかったので、最初から子供が興味を持って聞いていた

とても好評だったので、これからも夏休みなどを活用して、継続的に実施していきたいと考えています!

また、現在は『マネーフォワード ME』のユーザーさん向けイベントですが、将来は日本全国でもっとたくさんの子供たちと一緒に勉強ができたらいいなぁと思っています。

記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!公式Twitterで毎日マネーフォワード最新情報を発信していますので、もしよければフォローをお願いします!

【中吉】どんなときも淡々と。ただただ積み立てるべし。
20
「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をミッションに掲げる株式会社マネーフォワードの公式note。日々の出来事、働くメンバーによる発信、サービスに対する想い、将来のビジョンなどを発信しています。https://corp.moneyforward.com/

こちらでもピックアップされています

マネーフォワードの日々
マネーフォワードの日々
  • 76本

総会やEXPOなど全社規模のイベント、部活動やランチなどの社内の様子、各拠点の出来事などをお伝えします。

コメント (1)
周りの人が多くを持っていて、自分が少ないと貧乏に感じてしまう謎掛けとか面白そうだな。平等に400円ではなく、社会格差も含めたら良いのにね。
子供の頃から行動経済学を勉強しちゃえれば、なお楽しいのにな。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。