マガジンのカバー画像

マネーフォワードで働く人達

135
年齢も職種もさまざまなメンバーが、どんなことを考え、仕事やサービスとどう向き合っているのかをお伝えします。
運営しているクリエイター

#グローバル

Money Forward Vietnamで実現したい、組織とメンバーの ”Opportunities”

こんにちは。6月よりMoney Forward Vietnam (以下、MFV) のCEOに着任しました、永井です。 このたび、2018年8月の設立時から4年の間CEOを務めてきた都築さんが日本に帰国することになりました。そのあとを私が引き継ぐことになったので、あらためてこのタイミングで、MFVのことや自分のMFVへの想いなどを知っていただけたら嬉しいです! 入社時の想いと、これまでMFVで取り組んだこと 私は2021年1月にMFVに入社しました。以前からマネーフォワー

スキ
73

マネーフォワードが作るSaaSのグローバルシナジー

株式会社マネーフォワード(以下、マネーフォワード)では2018年より海外企業に対する出資を開始し、パートナーシップを拡大しています。また、単なる出資だけに留まらず、マネーフォワードから出向者を派遣するなど、関係性を深めています。このたび新たに、ベトナムで電子請求書受領管理サービスを展開するBIZZIBOTS PTE. LTD.(以下、Bizzi)への出資を行いました。 ↑ これまでのアジア企業への出資実績 今回はマネーフォワードの海外企業に対する出資について、担当の田中さ

スキ
53

キーワードは「家族」と「挑戦」!マネフォ福岡拠点のグローバルメンバー3人へインタビュー

こんにちは!広報部の田淵です。 このたび新たに『マネーフォワード Pay for Business(以下:マネーフォワード Pay)』という法人向けのキャッシュレスプラットフォームを発表いたしました。マネーフォワードの福岡拠点が中心となって開発したサービスです。 マネーフォワードには現在、京都、大阪、福岡、ベトナムに開発拠点がありますが、それぞれが独自のコンセプトを設定して自立した組織として活動しています。 福岡拠点は2017年にマネーフォワードで最初に作られた地方開発

スキ
51

日本語1on1「TERAKOYA」を受講したメンバーにリアルな感想を聞いてみた。

登場人物紹介 -ズオン君(写真右):2019年11月に入社した新卒エンジニア。マネーフォワードのアカウントアグリゲーション本部で活躍中。趣味はゲーム.。 -ニャン君(写真左):2019年11月に入社した新卒エンジニア。マネーフォワードクラウド会計に携わる開発に従事。簿記検定取得のため、勉強中。 -人事:田鍋:エンジニア採用に携わり、グローバル採用も担当している。 田鍋:こんにちは!今日はマネーフォワードでTERAKOYAを実際に受けているズオン君とニャン君にインタビュー

スキ
19