マガジンのカバー画像

マネーフォワードで働く人達

140
年齢も職種もさまざまなメンバーが、どんなことを考え、仕事やサービスとどう向き合っているのかをお伝えします。
運営しているクリエイター

#オープン社内報

マネーフォワードグループのみんなに「2020年に金メダルを獲りたいこと」を聞いてみた。

あけましておめでとうございます!(遅) コーポレートデザイナーの金井です。 もう2020年の目標は立てましたか?年末から年始にかけて、マネーフォワードグループで働くみんなに「2020年に金メダルを獲りたいこと(めっちゃ頑張りたいこと)はなんですか?」という質問を投げかけてみたので、ご紹介したいと思います。 経営企画本部 滝澤 直人さん チャレンジの”質”を上げ続ける! 去年"チャレンジシステム"という社内異動制度を使い、経営企画本部に異動した新卒2年目の滝澤さん。決算

スキ
62

会社をこえてワンチームに。初の”グループ半期総会”をオンラインで開催しました。

こちらは、社内報"マネ報"として普段社員向けに書いている記事です。 社内報のゆるいノリそのままでお届けするので、マネフォの雰囲気が少しでも伝わったら嬉しいです。 マネーフォワードは、半年に一度全社員が集まる半期総会を行っています。これまではマネーフォワード単体で、全国から集まって開催していました。今回は初の試みとして、マネーフォワードグループ全社が参加する「グループ半期総会」を、オンラインで配信しました。参加人数は800名を超えるので、かなりドキドキなチャレンジです(笑)当

スキ
151

育休復帰後の「ちょうど良い仕事」は、お互いを思いやるチームで探し続ける

こちらは、社内報"マネ報"として普段社員向けに書いている記事です。 社内報のゆるいノリそのままでお届けするので、マネフォの雰囲気が少しでも伝わったら嬉しいです。 妊娠や育児、ご家族の介護、体調が思わしくないなど、様々な事情を抱えながら働いている方も多いと思います。どのようにコミュニケーションを取ったら、お互いの負担を減らしながら業務をいい感じに進められるのか。 前回は「妊娠期間のコミュニケーション」を記事にしましたが、今回その続編として「育休復帰時のコミュニケーション」に

スキ
74

社員みんなが作るストーリー、マネーフォワードの社内報「マネ報」。

こんにちは、マネーフォワードでコーポレートデザインを担当している金井です。4月に社内報「マネ報」をスタートさせて、この10月で半年が経過しました。なぜ社内報を書くことになったのか立ち上げまでの経緯と、実際書いてみて感じていることをまとめてみました! 「メッセージが届いていない?」社内報を始めた理由ある日代表の辻に呼ばれて「MVVC浸透のために社内報をやりたい」と相談されます。辻が感じていたのは「社員が増えていく中で、メッセージが届きづらくなっている」という課題感でした。

スキ
210

妊娠中、仕事との「ちょうど良い距離感」はチームと一緒につくっていける

こんにちは、マネーフォワードでコーポレートデザインを担当している金井です。 インナーブランディングの一環として4月から社内報を書いていて、その中でも特に反響が大きかった記事をnoteで外部公開していくことになりました。今回はその第一弾になります! --- 妊娠した側も受け入れ側も悩む「コミュニケーション」。 妊娠に限らず、体調不良やご家族の介護や育児など、様々な事情を抱えながら働いている方も多いと思います。どのようにコミュニケーションを取ったら、お互いの負担を減らしなが

スキ
69