マネーフォワードで働く人達

107
ミッションから技術広報の成果と評価を定義し、技術広報の次の課題を考える
+6

ミッションから技術広報の成果と評価を定義し、技術広報の次の課題を考える

これはなに? Twitter上で上記の発言を発見し、「確かに。技術広報の成果と評価について尋ねられることがあるが、うまく言語化できず返答に窮することが多いのでちゃんと整理しておこう」と考えました。 頭の中を整理することによって、今後マネーフォワードに関係する人が会社の意思決定のプロセスを誤解なく理解できるのではないかと思い、筆を取りました。 あくまでこの意思決定や合意形成は一時的なスナップショットなので、数ヶ月後、あるいは極端な話明日には変わっているかもしれません。 用語

スキ
34
まさかの展開!技術発信のための缶詰部屋を用意したら感謝されるの巻

まさかの展開!技術発信のための缶詰部屋を用意したら感謝されるの巻

前回の記事を書いてから怒涛の3ヶ月を終えてようやく一息つけました。 マネーフォワードで技術広報をしているluccafortです。 先日コパ・アメリカでアルゼンチンが優勝したので記念にレプリカユニフォームを買いに行ったら軒並み売り切れていて、先週末お店によったときに買っておけばよかったと後悔しました😥😥😥 マネーフォワードでは社内のエンジニアに対して、エンジニアブログや公式noteでの情報発信を推奨しています。この情報発信は数年後の未来のメンバーへ向けたメッセージであり、つま

スキ
27
エンジニアリング + 技術広報 = ユニークキャリア

エンジニアリング + 技術広報 = ユニークキャリア

noteでの投稿が実に2年ぶりなので完全にお久しぶり、あと2年したらこち亀の日暮さんと同じだったというネタが使えたんですが残念ながら2年しか持ちませんでした。どうも luccafort です、愛・覚えてますか。 これはなに? 今日はぼくがマネーフォワードという会社に入社しておよそ1年たち、今年から始まる新たな挑戦の紹介と挑戦によるキャリアパスの話し、そして今後の展望を語らせてもらおうと思いました。 新しい挑戦がほんの少し他人とは少し違う、ユニークなキャリア形成に繋がると

スキ
21